認知症を予防して人生を謳歌しよう|諦めないことが大切

このエントリーをはてなブックマークに追加

体がぱんぱんでツライ

足

カリウムはむくみを解消させるのによいとされる栄養素です。主に、緑黄色野菜やいも類などに多く含まれていますが、サプリからも摂取できます。しかし、サプリの過剰摂取によって副作用もあるため、きちんと用量や用法などを守って服用しましょう。

男の元気に作用する栄養素

サプリ

マカの主な成分は血流の改善で、男性の活力剤、精力剤としてのイメージがありますが、美肌効果や更年期障害の予防、成長ホルモンの分泌を促し、不妊を解消する効果などもあり、男女関係なく高い人気を誇っている成分です。

体に良い藻の仲間

緑のサプリ

スピルリナは、栄養を豊富に含んだ成分であり吸収率も高いので体にすぐに作用します。サプリだけをただ取り過ぎるのではなく、基本は食事を中心にしながら極端に栄養が不足しないように補う目的で使うと良いでしょう。

摂るべき栄養素

笑顔のシニア女性達

オリーブオイルが良い

認知症は誰もが発症する可能性があります。予防の知識は持っておくべきです。認知症を予防するには、食事がポイントになります。どう言う栄養素が予防に役立つのでしょうか。青魚に含まれるDHAやEPAは、昔から認知症予防に欠かせない栄養素として広く知られています。しかし、最近はオリーブオイルにも注目が集まるようになってきました。オリーブオイルと言うと、美容に良いと言うイメージが強いです。そう言うこともあって、若い女性から人気の健康食品ですが、認知症の予防にも役立ってくれます。とくに、アルツハイマー型認知症に有効と言われています。美容効果も得られて、認知症も予防できるオリーブオイルは、一石二鳥の健康食品です。

野菜と果物も必要だが

また、野菜と果物も認知症予防には欠かせない食べ物です。野菜も果物もどこでも手に入りますし、価格も手頃です。毎日摂取するのもそれほど難しくないでしょう。しかし、1日に300グラム以上食べる必要があります。これを毎日続けるのはかなり困難と言っていいでしょう。そこで工夫をすることです。食生活にサプリメントも取り入れましょう。とくに、錠剤型のサプリメントがおすすめです。水だけで飲めるので、手間がかからず継続しやすいです。サプリメントを取り入れると言う工夫は、なにも難しくありません。誰にでもできます。認知症予防のためにサプリメントを利用するなら、ビタミンCとビタミンEのサプリメントをチョイスしましょう。

Recommended

  • 認知症は予防できるのか調べてみました

    多くの人々が悩まされている認知症は予防対策を取っておくことが大切です。自分にぴったりな方法を見つけ出そう!